2012年02月22日

やっとのことで・・・

やっとのことでPCを以前のような環境にすることができましたw

週末にPCが届いたのですが、時間がなく まったく調整できないでいました^^;

新PCは

new pc.jpg


これですw

パソコンデスクが「パソコンのためのデスク」になってしまいました^^;

ちょっとケースが大きすぎますね。



G TUNE 

Core i7 2700k   8G   1Tb   GTX560 という仕様です。ちなみにCPUクーラーは水冷式ですw

はっきりいって普段使いにはオーバースペックですが

こゆのが好きなのですww


旧PCから新PCにHDを”移植”して

データーを整理したり、必要なソフトをインストしたり・・・

ようやく使えるPCになりました。


ということでブログも再開できます。


かな〜り刀を握っていないので

ぼちぼちやっていかないと・・・



う〜む

時間がほしい・・・
posted by 慎秀 at 05:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

泣きっ面に蜂!?

厳しいときに限って追い討ちをかけるようなことが生じるものですね;;

PCが壊れてしまったようです;;

BIOSを読み込んでないようなので完全にマザーボードが逝ってしまったようです。


ということで

いまこの記事は臨時でパソコンを借りて入力しています。

新たにパソコンを購入する予定ですが、

それまではしばらく記事のUPができなくなります。


再開できたらまたよろしくお願いします。

posted by 慎秀 at 05:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月19日

駒docを読みましたよ

ねこまど さんで扱っている楓木地。

これは安くて精度もそれなりなので練習にはもってこいですね。

s_kiji%20nogisu%20doc.jpg


以前に別のところで購入した安い木地には、角度がものすごいものとか含まれていて・・・;;



木地のほかに「駒doc」が同封されていました。

初めて読みましたが、きれいなフリーペーパーですね。

内容は、将棋に関心を持ってもらえそうなものとか、女性向けとか

初心さん向け という感じでしょうか。

コマコレ! という記事があって駒の紹介などもされているようです。



ねこまどさんが、熱心に将棋の普及活動をされていることに感心するばかりです。




さて

なぜか写真にデジタルノギスが写っていますw

これは木地の大きさを把握して調整するのに使っています。

以前はやす〜〜いノギスを使っていたのですが、

精度が悪すぎ&すぐ壊れた&かっこわるい(プ ということで

すこし高めのものを購入してしまいましたww

ものすごく使うわけではありませんが

ないと困る・・・ という感じですが、

これは値段相応の性能なので満足です。(というかかっこいいですしw)



急きょ根付を1枚製作することにしましたが写真のUPは予定なしです。

今日は仕事が休みなのでぼちぼちやります^^
posted by 慎秀 at 14:06| Comment(4) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

根付を彫りましたよ  (暁・義愛・夢)

ぼちぼち完成しました。根付3種です。

s_KC3S0004.jpg


写真を撮り忘れ、さらに 撮ろうと思ったらデジカメの電池切れ^^;

とりあえず携帯で撮りました。




ん〜〜

なんとか撮影が上手にならないものかw
posted by 慎秀 at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

駒師になるにわ? 

このブログを見た方から「読者からの質問」が来ました。

>駒師の見習いになるにはどのようにすればいいのでしょうか?

この記事にて返信を兼ね、わかることを書きたいと思います。



「駒師」というのは誰かに認定してもらう「資格」ではありませんし、

師匠から「免許皆伝」を受けて名乗る称号でもありません。

あくまで「自称」ということになります(笑)

ですがだからこそ 責任 が伴うのかもしれませんね。

わたしの場合は友人知人には「駒師を目指している」というふうに言っています。

趣味の名刺には駒師の下に見習と入れていますww




さて

実際の技術の習得に関してですが・・・

駒作りを始めること自体は簡単だと思います。

まず 彫刻刀や彫り台、駒木地、字母紙など必要な道具を揃えて

あとはひたすら 彫る のみですw

これらの道具は各地にある駒作りのグループなどから入手可能です。

わたしが知っている主なグループは

関西駒の会さん 私の所属する富士駒の会 東京の駒研さん(将棋駒研究会)

などがあります。

ちなみに駒研さんのHPを見ると、練習木地も含め初心者キットが14000円で

購入できるそうです。





わたしが思う技術習得の鍵は

「インターネットの活用」と「熟練者の直接指導」でしょうか・・・

つまり情報収集と他の駒師の方との交流のためにインターネットを用いることと、

「独学」だけではなく できるなら直接目で見て学ぶことです。

たとえば私の場合 スカイプ を利用して、遠方に住んでおられる駒師の方に

様々なことを教えていただいています。

そして 検索 によって必要な道具のこと、製作方法、駒の歴史、など・・・

の情報を得ています。



そしてなにより「富士駒の会」に所属して勉強させてもらっています。

富月・清峰・隆月・翰峰・松浦 などなど

有名駒師&工芸師の方々が所属されているので、

直接そのような方と交流し学べるのはホント大きいです!



あと こんなことがありました。

まだ初めて数ヶ月くらいのころ

わからないというかつかめていないことがあり、かなりの時間悩んでいました。

ところが

その点を質問し 「直接」教えていただいてすぐに解決した

ということがありました。

そうです直接指導を受けるなら大幅な時間短縮ができます!



あとはひたすら「修行」といいますか実践あるのみですね!



勝手なことを書きましたが、これは慎秀の独自意見です。ご了承くださいww

最後に

駒作りに興味を持たれている方へ・・・

ぜひ 「富士駒」の会 への参加をお勧めしたいと思います!!!

毎月第4日曜日18:30から、静岡県富士宮市の富士根南公民館にて

例会が開かれています。可能な方はぜひお越しください!
posted by 慎秀 at 11:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。