2012年01月04日

「あの駒」は今・・・

さて

ブログを見てくださった方からコメントをいただきました。

「 あの駒 は何の駒だったのか気になるのですが・・・」

本日

富月師に確認し、了解を得ましたので説明させてもらうと・・・

「あの駒」は将棋連盟へ寄贈される駒でした。


富士駒の会として奨励会で使用する駒を寄贈したい という話を富月師よりお聞きし、

わたしもぜひ製作したいと思い「手を上げた」次第ですw

去年の12月7日に将棋会館で贈呈式があり、そのことが将棋世界2012年2月号の

「インフォメーション」に載せられています。


このようなことがあるとやはり励みになりますね^^

もっとがんばらねばっ!と。



こうした機会をこれからの糧にしてゆけたらと思います。
posted by 慎秀 at 18:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月28日

今年ものこりわずかですね

駒作り2年目の今年は


思うように駒作りが出来なかった年でした^^;


実際に刀自体を握る時間が少なかったのですが


情報自体は常に良いものを取り入れることは出来たかなと思っています。


年が明けたらそのようにして得たものを活用できればと思います。


そしてどんどん刀を握らないとだめですねw



また


様々な情報を提供してくださった方、丁寧にノウハウなどを教えてくださった方、


そのような良き諸師のみなさんにこの場で感謝をお伝えします。


来年も引き続きよろしくお願いします。







追伸:

去年も書いたのですが、当家では「新年を祝う」という習慣がないため

年末年始もいつもと同じように過ごすことになります。

ただ、世の中は本当にあわただしくなってきますねw

みなさん健康にはお気をつけください。



年末年始の時間が取れる時に駒作りに励ばねば!・・・




posted by 慎秀 at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

人生いろいろ・・・

ここのところブログの書き込みや

駒の製作自体もほぼストップした状態です;;

駒の製作はまったくやっていなかったわけではありませんが

ほぼ停止といってもいい感じです。



今月に入り

人生にとって転換点となるような大きな「事件」がありまして

非常にごたごたしていました。


来月に入ったら再始動したいと思います!

posted by 慎秀 at 06:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

間に合わず;;

やはり間に合いませんでした^^;


「あの駒」の検品には・・・


それどころか


10月29日、30日に開催される冨士駒の展示会への


出品作もどうなることやら・・・という感じです(トホホ




事情は富月師には説明したのですが


プライベートのほうで かなり ゴタゴタしてしまい


駒作りに集中できる時間が取れないのです;;





ただ


展示会までにもう1作は彫りたいとは思っています。


いまの状況だとどうなるかわからないのですが


とにかくがんばろうと思います・・・。。。
posted by 慎秀 at 15:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月29日

そろそろ焦ってきました・・・

昨日いつものように 毎月第4日曜日 に開かれている冨士駒の例会に参加してきました。



ここのところ 「清峰師の彫りの実演がある」とのことだったので

ひじょ〜に楽しみにしているのですが、なかなか見る機会がなく残念に思っています。

ぜひまじかで見ながら勉強させてもらいたいのですが・・・


さて

昨日の例会では10月の展示会に向けての説明などがあり、

あとは富月師が各種面取りの仕方・仕上げ磨きなどを実演してくださいました。

何度か見ているのですが

同じように再現できないという未熟者なのでまだまだ試行錯誤が続くと思いますw



話は変わりますが

最近 彫り台がかけてしまったので新しいものをいただきました。

horidai.jpg


さて

「例の駒」を11月ごろまでに製作する予定だったのですが、

先生の話によるとできれば9月24日までに仕上げられないかとのこと。

う〜む

いきなり期間が・・・^^;

かなり焦ってきましたw しかも10月の展示会への出品作を他にも製作したいので

がんばらないといけません。はたして出来るのか・・・



そうそう「例の駒」のことは後日明らかになります。

わたしは 彫り 巻菱湖 太字 でいこうと思っています。



みなさんだいぶ出来上がってますよね・・・

posted by 慎秀 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。