2011年12月19日

あらし

仕事のお客さんに「嵐」が好きな方がいる

というのを聞いて字を見ていたら、なかなか良い字体だなと・・・




ということで

練習がてら根付を作ろうと思いますw

表は 嵐 裏は ARASHI でいこうと思ってます。

111219_1341~01.jpg
posted by 慎秀 at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月11日

次回作 水無瀬の字母

次回は水無瀬にしようと思います。

水無瀬はけっこう好きな書体です。




いま由進師作の水無瀬字母に調整を加えているところです。

水無瀬 影水型 静岡枠.jpg


勉強のため影水師の駒字を参考に字母を調整しています。


この字母作成がかなりたいへんです^^;

かな〜り時間が掛かる作業ですね。

でも

この字母が重要なのでがんばらねば・・・




作業はパソコンで行ないますが

好きなことなので楽しんで行なえそうです。
posted by 慎秀 at 19:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

ま まにあわない?^^;

もう1週間になってしまいました;;

そう、

「あの駒」の検品日まで・・・

とにかく作業を進めてゆくしかありませんが

彫りスピードがあがりません^^;



ただ

以前よりはかなり早くはなっていますし

実際の彫りも「自分的」には前進していると感じます!(アクマデジブンテキニw


reinokoma1.jpg


いまこんな感じですw



さぁ

どんどん彫らないと・・・ww
posted by 慎秀 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月06日

「例の駒」の木地ならし

やっと着手しました 「例の駒」の木地ならしです。

narashi.jpg


できれば今月24日までにできないか と言われ

非常にあせっております^^; まぁ がんばっても無理そうなら

早めに連絡しなければw

とにかく前進あるのみです!


巻菱湖(太字)の字母の手入れに時間が掛かってしまいましたが

やっと目処がたちました。

ということで 木地ならしを終えたので、字母を貼ったら彫りに入ります!

今回は 彫り駒 なので彫り跡に注意しながらやらなければ・・・



posted by 慎秀 at 22:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

試行錯誤・・・  最終仕上げに悪戦苦闘チュウ

かなりブログの更新が滞ってしまっています^^;

しか〜し

まったくなにもしてこなかった訳ではないのです!


(偉そうなことは言えませんがw)




最近取り組んでいるのは最終仕上げです。

彫りや彫埋に際してのサビ漆作り、実際のサビ入れまでの作業などは

大体掴んできたように思います。


もちろん彫りなどまだまだですが

ある程度作業を行いながら(経験しながら)向上できるのかな

と感じています。

ですが

とりあえず1セットとしての駒を製作するためには、最終仕上げに関してもある程度

目処をつけなければ と思っています。いま自分の最大の課題です。



それでいろいろと・・・

kenma sikousakugo.jpg


いま取り組んでいるのは

いかに駒表面を「鏡面仕上げ」にできるか ということです。

いろいろと教わった方法を試していますが

再現できなかったり 納得のゆく結果にならなかったり・・・

なにかやり方がまちがっていたり、足りなかったり だと思います;;



けっこう「ゴール」には近づいているような気はしますが

そこからがまた遠そうです^^;


やはり 瀬戸磨きで締める という工程がキーポイントでしょうか・・・

施すなら どんなものでやるのか?

施さないで表面を焼き入れ状態にできないのか?

などなどまだ試行錯誤中です。


ぴかぴかになっても(磨き傷はなくなっても)

木の導管が線として出てしまい、

いわゆる 表面に膜を張ったような輝き がでないのです。


ただし

杢系の木地などはかなり良い感じに仕上がるので木地種によるところもあります。

でもやはり基本的には 締める という工程をなんとかクリアしなければと思います。






まだまだ勉強が続きます・・・

posted by 慎秀 at 15:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。