2012年06月07日

は〜やくこいこいw

さて

寄贈用駒の仕上げですが・・・

サンドペーパー がなかったので通販で購入したのですが

なかなか到着せず^^; やっと届きそうです。(たぶん本日中?)

今回 600番のペーパーなんですが いままでのペーパーではなく

別のものを注文してみました。

ちょっと試してみようと思います。



並行して次回作の字母を調整中です。

連盟に寄贈させていただいた時の 巻菱湖 にちょっと手を入れてます。

巻菱湖 慎秀.jpg




posted by 慎秀 at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

寄贈用駒 〜3回目漆入れ・研ぎ出し〜

初めて3回目の漆を入れてみました。

なかなかいい感じですが、やはり2回でもよいかなとも思います・・・

この辺は好みもあるかもしれませんが

漆の入れ方など勉強が必要かもしれません。

s_SANY0001.jpg


乾燥後 仕上げ磨きに移ります。

この仕上げが苦手なんですよね^^;



結局 材は楓ですが 作りはかなり本格的になってきましたw
posted by 慎秀 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

寄贈用駒 〜漆入れ2回目〜

目止めが乾燥後 2回の墨入れが終わりました。

s_SANY0002.jpg


通常は 薄塗り2回 で研ぎ出しに移りますが

3回目を塗ってみようと思っています。

2回でOKなのですが

3回塗りで塗り肌がどのようになるか見てみたいのです。

関西駒や天童の駒にはけっこう漆の入った駒があるようですが

そんな感じがだせればな と考えてます。

さて ど〜なりますか・・・
posted by 慎秀 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

寄贈用駒 〜彫り・目止め完了〜

やっとのことで彫りが終わりました^^;

いや〜自分としては早めに彫れた感じです。

集中して時間が取れれば、もう少し早くできそうです・・・

さて

歩から彫り始めたので、歩は若干気に入らないところがありました。

刀もあまり切れてないまま彫り進めてしまったし・・・

でも銀あたりに入って彫りがよくなった感じです。

444.jpg


画像はありませんが

書体銘が画数が多く、かな〜り大変でした^^;

これも修行ですねw

銘も今回はいい感じに彫れている と思います。

細かいところがつぶれていなければいいですが・・・



話は変わりますが

昨日は冨士駒の会の5月定例会でした。

今回は富月師の盛り上げの実演を見ることができました。

盛り上げ、はみだした線の修正、盛り上げた漆を一気に拭き取る方法・・・

などため息がでるような作業を見れましたw

(動画を撮ったのですが、うまくアップで撮れてなかったので
 残念ながら載せられません^^;)



さーて

自分はいつになったら盛り上げができるようになりますか・・・

ガンバラねば!

posted by 慎秀 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

思わぬ問題がw

さて

職場寄贈用の彫駒。

銀まできました。

でわアップでw

s_SANY0002.jpg


技術的にはまだまだかもしれませんが

自分的にはかな〜りいい感じできていますw

いままでより格段に彫るスピードも上がっています。(もちろんまだまだ遅いですけどね^^;)



とここまでは彫りはまぁまぁという感じだったのですが

思わぬ問題がありましたw

印刀の研ぎです!

研ぎなおしたつもりだったのですが、どうも「すべり」が悪いな

と思いながら桂馬までいったところで印刀を変えたところ

ぜんぜん彫りやすい彫りやすいw スパッスパッ切れる感じが心地よいです。

いままでの印刀は研ぎがだめだったようです。



研ぎもちゃんとできるようにしないと・・・
posted by 慎秀 at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。