2012年05月28日

寄贈用駒 〜彫り・目止め完了〜

やっとのことで彫りが終わりました^^;

いや〜自分としては早めに彫れた感じです。

集中して時間が取れれば、もう少し早くできそうです・・・

さて

歩から彫り始めたので、歩は若干気に入らないところがありました。

刀もあまり切れてないまま彫り進めてしまったし・・・

でも銀あたりに入って彫りがよくなった感じです。

444.jpg


画像はありませんが

書体銘が画数が多く、かな〜り大変でした^^;

これも修行ですねw

銘も今回はいい感じに彫れている と思います。

細かいところがつぶれていなければいいですが・・・



話は変わりますが

昨日は冨士駒の会の5月定例会でした。

今回は富月師の盛り上げの実演を見ることができました。

盛り上げ、はみだした線の修正、盛り上げた漆を一気に拭き取る方法・・・

などため息がでるような作業を見れましたw

(動画を撮ったのですが、うまくアップで撮れてなかったので
 残念ながら載せられません^^;)



さーて

自分はいつになったら盛り上げができるようになりますか・・・

ガンバラねば!

posted by 慎秀 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 製作過程 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/272249452
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。